視覚化の拡大イコール意識の拡大 【五回目交信その7】

Pocket

はじめに

今回は「第五回目交信のその7」になります。

「5回目の交信その6」をまだお読みでない方はこちらからご覧頂けます。

👉一人の意識が周囲に共鳴し、さらには万物全てに影響を与えます【五回目交信その6】

今回の「その7」は五回目交信の最終ページになります。

それでは早速、タイトル:「もう言葉ではなくテレパシーでやり取りできます/視覚化の拡大イコール意識の拡大 【五回目交信その7】」をお楽しみ下さい。

 

もう言葉ではなくテレパシーでやり取りできます【五回目交信その7】

(1:21:52/1:41:07)から

アダマ:光を求めておられる方本来ね、みんな忘れてますね自分の使命を。でも使命を持って生まれている方たくさんいるんですけれど、また、三次元が大好きだという方もいるんでね。三次元を続けようとされる方もいますからね。それがいいとか悪いとかではなくて、そういった今回、光の方向へ行きたいという方は響いていきます。

波紋が届くようになるんですね。ですからそういう現象が起こってくるんですね。

とても嬉しいことです。

 

メリー:うれしいですね。

 

アダマ:メリーほんとにできているじゃないですか。メリーが気づくだけでそのようにうまく回っていきます。

 

メリー:へえ。

 

アダマ:優しい穏やかな周波数になって行くんです。細やかな光なんですね。

どこまでも浸透して行く光ですから、キメの細やかなすごく優しい波動なんです。

 

メリー:へー!そうなんですか?

 

アダマ:そうですね。ですからその方を通して細胞の粒子が変わっていくんです。

自然と影響を受けられていく現象なんですねきっと。

 

メリー:ええ、本当に嬉しいですね。

 

アダマ:そうですね。これから本当にはっきりして行きますね。

届く所には届いて行きますから。はっきり分かれるということはこういうことですね。ですから今回光を選択していない方はそのような方向へ行くということです。はっきりしてくることだと思いますね。

 

メリー:へー、凄いですね。

 

アダマ:はっきりわかれますね。

 

メリー:あーそうですか。

じゃあ、なおさらメンバーの皆さんもポジティブに明るく、感謝して周波数を高めていけれるように意識された方がいいですよね。

 

アダマ:もうされてますよ。メリーを通して。

されていかれてますよ。メリーが築かれた分伝わっていくのでね。

浸透して行くんですよね。

 

メリー:へえ!

 

アダマ:ですからなお一層交流が楽しくなって行くでしょうね。

 

メリー:そうでしょうね。

 

アダマ:はい。で、はっきり分かってきます。どうしても合わないものが出てくるかもしれないですね。あの、メンバーの方ではなく。今やっておられる方達で、そういうのが見えてくるはずです。

それはそれでよしとされたらいいんですね。

 

メリー:はあ~。

 

アダマ:ですから楽しくなっていきますね。

 

メリー:いや嬉しいですね。

 

アダマ:そうですね。もっともっと愉快になってきますね。

 

メリー:わー!嬉しい愉快になるなんて。

 

アダマ:メリーが望んでおられた世界ですよ。待ちに待った。

 

メリー:へ~!

 

アダマ:うれしいですねメリー。良かったですね。

 

メリー:良かったですね。

私、あの会議に出られているサナンダ様や宇宙のファミリーの皆様にコンタクトを持っていろいろお尋ねしながら、それに対してお答えいただいたり映像で見させて頂いたりしたんですけれども、ちゃんとコンタクト取れてたんでしょうか?

 

アダマ:メリー、できてますね。

いっぱい感じておられるでしょう。それでいいですよ。

 

メリー:わあ嬉しい。そうです。

 

アダマ:もう愛の世界ですよね。本当にコンタクト一杯とって行かれたらいいですよ。

 

メリー:ああ嬉しい。ちゃんとこうやってお尋ねした事をクローズアップするかの様に分かりやすくお答えいただいてて。

 

アダマ:そうですね。テレパシーで感じていけますからね。

 

メリー:ええそうなんですよ。

 

アダマもう言葉の世界ではないですからね。波動の世界でやり取りできますから。もう通訳も何もいらないでしょ。

 

メリー:そうそう。ハハハハハハハハ!

 

アダマ:そこがいいですからね。

本来はそうですよね。エネルギーで感じるだけですから。

エネルギーイコールコンタクト取れるようになってるんですよね。

 

メリー:いやあ、嬉しい今度はどんなのが見えてくるのか?と思いましたね。

全然想像つかないわ。

 

アダマ:でもいろんな惑星とかメリー見て来られてますからすごいですね。

 

メリー:ええ。

 

アダマ:その繋がりも感じて来られてますから。つながっていくんですね。

そういった図形も見て来られましたね。

 

メリー:ええ。

 

アダマ:すごいことですよね。

 

メリー:そうなんですよ。

 

アダマ:わたくしすごいことだと思いますよ。

私自身が思いますよそれは。

 

メリー:ええ、そうですか?

 

アダマ:すごいですね。

 

メリー:じゃあ、光のシャワーでこうやって斜めに七色の光線でいろんなものが地球に送り出されているそんな映像が見えたので…

 

アダマ:すごいことだと思いますよ。

 

メリー:あれは物資なんでしょうか?

 

アダマ:そうですねレインボーの光というのは波長の長さとか、いろんな星からいろんなものがもちろん意識されていますから、地球の今のこの状況をいろんな色で見えるんですよね。それがレインボーになってると思うんですけれど、ですからいろんな星々ですからいろんなものが届くようになるんでしょうねきっと。

 

メリー:あーそうなんですか?

 

アダマ:いろんなコンタクトをとられていますけれども、星の代表的な方達と共に来られてる方たくさんいらっしゃいますが、でもメリーが見てこられたのはきっと星から地球への救援物資かもしれないし、いろんなものを与えられるんだと思いますね。

地球に届くようになるんでしょうねきっと。

 

メリー:ほ~!

 

アダマ:食糧難とかもやってくると思うんですね。食料の方も厳しくなってくると思うんですよね。

作物がとれなくなったり。そういう時に共助してもらえるようになるんじゃないかと思います。

 

メリー:へ~!そういった通路ができるようになるんでしょうね。

 

アダマ:私もそこまでは充分把握できていないですけど、メリーが見てこられたということはそういうことじゃないのかなと感じてるんですけどね。ですからすごい内容を見られて来られてますよ。

 

メリー:そうですか?

 

アダマ:そうですよ。本当にすごい内容だと思いますね。

ですからこれからのことですから、これからどんどん起こってきますね。

ですからこれは本当にワクワクの世界ですね。

 

メリー:ワクワクですね!

 

アダマ:ワクワクだと思いますね。1:30:53

 

メリー:本当にワクワクですね。

 

アダマ:メリーは本当に楽しいかたですね。

 

メリー:ハハハハハハハ!

 

アダマ:本当に面白いですね。

 

メリー:本当に主人とよくしゃべりよく笑っていますよ朝から。

 

アダマ笑ってください。笑いは神様です。笑がこれから本当に自分の身を守るものですよ。

笑いは本当にすごいエネルギーなんですよね。

 

メリー:へー!よくみんなメンバーに言われるんですよメリーはよく笑われますねって。

ハハハハハ!

 

アダマ:エネルギーそのものですよメリー。

 

メリー:素晴らしい。

笑おうと思って笑うんじゃなくて、笑わさるんです本当にもう。

 

アダマ:メリーの魂が嬉しくてこれからのわくわく感で今もう笑わずにられない状況なんですよね。

 

メリー:そうですホントに。そして瞑想もすごく楽しいし、なんて素晴らしいドラマチックな本当に。

 

アダマ:訓練されてきたじゃないですか。その為の瞑想だったんですよ。

 

メリー:ハハハハハハハ!

 

アダマ:あの、迷う送るの迷走じゃなくて?ハハハハハハハ!

ああ、おかしおかしハハハハハハハ!

 

アダマ:これからどういう風に展開して行くか誰にも分からないですね。ですから本当に急激になるのかもうわからないですしね。ですからこれからの人類の意識が大きく関わって行きますから。でも行く方向はもう決まっていますけどね。

決まっていますけども速度はまだわからないですね。

でも2020年はメリーの今まで頑張ってこられた願ってこられた世界が展開して行くんじゃないでしょうかね。

 

メリー:はい。

 

アダマ:結果が早いですね。

 

メリー:いや楽しみ。良くも悪くもですよ。

 

アダマ:でも光の方向に進む者にとっては、早い展開になっていきます。

その方向に行けるということでですね。でも本当に反対の方向も早いですからね崩壊して行きます。

すべてはメリーが見てこられた世界になるための現象です。

 

メリー:いやあ、うれしいですね見えてきたということが。絶対的確信につながりますね。

 

アダマ:そうですねメリーが見てこられたということはそういうことですね。そうなると言うことです。

 

メリー:ええ、あーうれしいいいです。

今日もたくさんの内容をおしえていただきましてありがとうございました。

 

アダマ:今日も本当に楽しかったです。

 

メリー:わー嬉しい。

 

アダマ:本当によくぞそこまで見てくださいました。

 

メリー:あー嬉しいです。

 

アダマ:感謝ですほんとに。

 

メリー:本当に手ほどきをいただきましてありがとうございます。

 

アダマ:メリーに手ほどきということはないんですよメリーは本当にすごいんですよ。

メリーには本当にびっくりする事だらけです。

 

メリー:ハハハハハハハ!

私い本当にしっかりと見て来られてますか?

 

アダマ:びっくりしております。感謝しております。

 

メリー:いやあこちらこそですよ。これからまたたくさんたくさん後押しお願いいたします。

 

アダマ:はい。またこのように交わっていただけることを私は楽しみに待っております。

 

メリー:わたくしもご報告させていただくことがうきうきわくわくです。

宇宙一幸せな空間です。

 

アダマ:そうですね変わり目だから特にですね。そうですねたまらないですね。

 

メリー:本当にありがとうございました。

 

アダマ:本当にありがとうございます。

 

メリー:アダマ様愛してますよ。

 

アダマ:メリー私も愛してますよ。

いろんなところを見てください。

 

メリー:ええ!

 

アダマ:確信を持ってくださいよ。

 

メリー:なんて安心する一言でございましょう。

 

アダマ:本当に大丈夫なんですよメリー。

 

メリー:は、嬉しいです本当に。

 

アダマ:自分を信頼してくださいね。

 

メリー:分かりました。いつもそのようにさせていただきます。

勾玉と共に抱きながらそうさせていただきます。

 

アダマ:よろしくお願いしますメリー。

 

メリー:本当にありがとうございましたアダマ様。

 

アダマ:ありがとうございましたそれでわは失礼いたします。(1:41:07/1:41:07)

 

おわり

五回目交信は以上となります。

【六回目交信】以降は準備が出来次第掲載致します。しばらくお待ちください。

 

 

【公開記事】

1回目の交信(その1~その4)
一回目交信(その1)
一回目交信(その2)
一回目交信(その3)
一回目交信(その4)

 

ニ回目の交信(その1~その4)
ニ回目の交信(その1)
ニ回目の交信(その2)
ニ回目の交信(その3)
ニ回目の交信(その4)

 

三回目の交信(その1~その6)
三回目の交信(その1)
三回目の交信(その2)
三回目の交信(その3)
三回目の交信(その4)
三回目の交信(その5)

 

四回目の交信(その1~その5)
四回目の交信(その1)
四回目の交信(その2)
四回目の交信(その3)
四回目の交信(その4)
四回目の交信(その5)
四回目交信(その6)

 

五回目交信(その1~その7)
五回目交信(その1)
五回目交信(その2)
五回目交信(その3)
五回目交信(その4)
五回目交信(その5)
正直者が光を見る時代【五回目交信その5】
五回目交信(その6)
五回目交信(その7)

もう言葉ではなくテレパシーでやり取りできます【五回目交信その7】

 

【六回目交信】以降は準備が出来次第掲載致します。しばらくお待ちください。

 

 

【おすすめ記事】
「第三の目」とも呼ばる松果体やハイハートチャクラである胸腺についてご存知でしょうか?
松果体は脳のほぼ中心に、また胸腺は心臓の少し上部に位置し、宇宙エネルギーをキャッチするアンテナの役割を担っています。
ですから瞑想をする時には自然と意識される部分です。
松果体や胸腺については、アダマとメリー(妻)の交信にもよく取り上げられますが、メリーは瞑想時にフル活用している器官のようです。
実はこの松果体や胸腺はケイ素で出来ていると言うのです。
次に紹介する記事では、「ケイ素の働きと効果」を我が家の実体験を交え細かく説明しています。
興味がおありでしたらご覧ください。

 

 

 

 

コメントを残す

CAPTCHA